2005年12月01日

映画[アポロンの地獄]

映画の缶詰アポロンの地獄



アポロンの地獄』(アポロンのじごく)はピエル・パオロ・パゾリーニ|パゾリーニの監督・脚本による1967年製作のイタリア映画。原題 は『オイディプス王 Edipo Re』。ソポクレスによる同名の悲劇『オイディプス王』を原作としている。冒頭と終幕を除いて、オイディプス王の物語が映画化されているが、その特徴は「奇跡の丘」で提示された、厳しい自然主義である。ソポクレス作品が王となったオイディプスを時の中心とし、災禍が下ったテーバイでアポロンの神託により国から除かねばならないとされた災いの原因をもとめるオイディプスに対して、次々となされる証言や告白によって、誰も知らなかった過去の真実が次第に暴かれて行く形をとるのに対し、映画では全場面が過去から未来へ、時間に従って展開される。






Wikipediaより引用
- Article
- History
- License:GFDL



posted by movie-max at 03:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。