2005年09月30日

映画[シン・レッド・ライン]

映画の缶詰シン・レッド・ライン



シン・レッド・ライン』(The Thin Red Line)は1998年のアメリカ映画|アメリカ製作の映画。

太平洋戦争の激戦地ガダルカナル島で日々を送る若き兵士の姿を描く。





スタッフ



  • 監督・脚本:テレンス・マリック


  • 製作: ロバート・マイケル・ゲイスラー、グラント・ヒル、ジョン・ロバデュー


  • 原作: ジェームズ・ジョーンズ


  • 音楽: ハンス・ジマー



    キャスト



  • ショーン・ペン


  • ジェームズ・カヴィーゼル|ジム・カヴィーゼル


  • エイドリアン・ブロディ


  • ジョン・キューザック


  • ベン・チャップリン


  • ジャレッド・レト


  • イライアス・コティーズ


  • ニック・ノルティ


  • ジョン・C・ライリー


  • ミランダ・オットー


  • ジョージ・クルーニー


  • ジョン・トラボルタ


  • ウディ・ハレンソン


  • ティム・ブレイク・ネルソン





    受賞歴



  • 1998年 アカデミー賞

     <ノミネート>

     作品賞

     監督賞 テレンス・マリック

     撮影賞

     音楽賞

     音響賞

     編集賞* 1999年 ベルリン国際映画祭

     <受賞>

     金熊賞 テレンス・マリック* 1998年 NY批評家協会賞

     <受賞>

     監督賞 テレンス・マリック

     撮影賞 ジョン・トール








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[ライフ・アクアティック]

    映画の缶詰ライフ・アクアティック



    ライフ・アクアティック』(The Life Aquatic with Steve Zissou)は2005年製作のアメリカ映画である。アドベンチャー・コメディ。ウェス・アンダーソン監督・脚本・製作。海洋探検家でもあり映画監督の主人公スティーヴ・ズィスーとその仲間「チーム・ズィスー」の冒険物語。この映画に出てくる架空の海洋生物たちは、ストップ・モーション・アニメーションで描かれている。この部分を担当したヘンリー・セリックは「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の監督。



    キャスト



  • ビル・マーレイ


  • オーウェン・ウィルソン


  • アンジェリカ・ヒューストン


  • ケイト・ブランシェット


  • ウィレム・デフォー


  • ジェフ・ゴールドブラム


  • マイケル・ガンボン


  • ノア・テイラー


  • シーモア・カッセル



    外部リンク



  • 公式サイト








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月29日

    映画[魔界転生]

    映画の缶詰魔界転生





    魔界転生 (まかいてんしょう)とは山田風太郎の娯楽小説。またそれを、原作とした漫画|マンガ、映画、アニメ。なお原題は、『おぼろ忍法帖』。



    原作小説


    角川文庫、講談社文庫刊由比正雪は紀州の徳川頼宣と江戸幕府、将軍徳川家光の天下を奪わんとするたくらみのため、森総意軒が編み出した忍法「魔界転生?。死の直前に心からいとしいと思う女と交わることにより、新たな肉体を持って生まれ変わる忍法。しかし、転生できるのは死の直前になっても、自分の人生に対して悔いをもっている人物だけである。魔界転生で蘇る剣豪達は魔界衆という。天草四郎、荒木又右衛門、居合の田宮坊太郎、宝蔵院流槍術の宝蔵院胤舜、尾張柳生流の柳生如雲斎(柳生兵庫助)、江戸柳生流の柳生宗矩、宮本武蔵。しかし、森総意軒はもう一人魔界転生させたい男がいた。その男は、柳生十兵衛。しかし、彼は関口柔心の息子、関口弥太郎などとともに魔界転生衆と戦うことを選ぶ。なお、魔界衆に倒された剣豪には、田宮平兵衛、関口柔心、木村助九郎らがいる�
    !#>.@bCf$G$O!"$[$H$s$I==J<1R$,0l?M$NNO$GE($rE]$9$3$H$O$J$/!"C/$+$7$i$+$NNO$r.@bCf$G$OCfHW$K!"==J<1R$KE]$5$l$F$$$k!#:G8e$N!"==J<1R$HIpB"$NBP7h$,0u>]E*!#





    映画版



  • 1981年版 深作欣司監督柳生十兵衛(千葉真一)

    天草四郎時貞(沢田研二)

    宮本武蔵(緒形拳)*2003年版 平山秀幸監督柳生十兵衛(佐藤浩市)

    天草四郎時貞(窪塚洋介)

    宮本武蔵(長塚京三)

    宝蔵院胤瞬(古田新太)

    荒木又右門(加藤雅也)





    漫画版



  • 石川賢 (漫画家)|石川賢版 『魔界転生』 (いつもの暴走でまったくの別物)


  • とみ新蔵版 『魔界転生』 (ほぼ忠実な漫画化)


  • 鳥羽笙子版 『魔界転生―夢の跡』 (少女漫画)


  • 九後奈緒子版 『魔界転生―聖者の行進』 (少女漫画)








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[俺たちに明日はない]

    映画の缶詰俺たちに明日はない



    俺たちに明日はない』(おれたちにあすはない、''Bonnie and Clyde'')は、1967年のアメリカ映画。1930年代、世界恐慌時代の実在の銀行ギャング・ボニーとクライドの出会いと死に至るまでを描く、アメリカン・ニューシネマ第1号作品。ラストで87発の銃弾を浴びて絶命するボニーとクライドの姿が、当時若者の話題を呼んだ。1967年度のアカデミー賞ではアカデミー助演女優賞|助演女優賞(エステル・パーソンズ)、アカデミー撮影賞|撮影賞を受賞した。



    スタッフ



  • 監督 - アーサー・ペン


  • 製作 - ウォーレン・ビーティ


  • 脚本 - デヴィッド・ニューマン/ロバート・ベントン


  • 撮影 - バーネット・ガフィ


  • 音楽 - チャールズ・ストラウス



    キャスト



  • クライド・バロー - ウォーレン・ビーティ


  • ボニー・パーカー - フェイ・ダナウェイ


  • C.W.モス - マイケル・J・ポラード


  • バック・バロー - ジーン・ハックマン


  • ブランシュ - エステル・パーソンズ








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月28日

    映画[火垂るの墓]

    映画の缶詰火垂るの墓



    火垂るの墓』(ほたるのはか)とは野坂昭如の小説。1945年の神戸市|神戸・西宮市|西宮などを舞台に戦争前後の兄妹の姿を描いた。 4歳の節子とその兄である14歳の清太が空襲で母を失い、おばの家で暮らし始めるが、やがて働きもしない節子と清太をおばは毛嫌いしていく。そんな中、2人の兄妹は家を出ることを決心し、防空壕の中で2人きりで住み始める。



    アニメ作品


    同名のアニメがスタジオジブリによって1988年4月16日に映画化された。監督・脚本は高畑勲。挿入歌としてアメリータ・ガル・クリチの「はにゅうの宿(原題:Home, Sweet Home)」が使われた。英語版タイトルは「The Grave of the Fireflies」。


    [スタッフ]



  • 脚本・監督:高畑勲


  • 作画監督:近藤喜文


  • 美術監督:山本二三


  • 音楽:間宮芳生


  • 制作:スタジオジブリ


    [主なキャスト]



  • 清太 - 辰巳努


  • 節子 - 白石綾乃


  • 清太・節子の母 - 志乃原良子


  • 清太・節子のおばさん - 山口朱美


    [コピー]


    4歳と14歳とで生きようと思った。



    作品論


    アニメ版は他の多くのジブリ作品と違い、直接な深刻さを多く含んでいる。兄妹の母が空襲にあい、血だらけで全身に包帯を巻かれ、瀕死の状態で寝かされている所に清太が対面している所、おばが2人を嫌がる場面など印象に残るシーンが多く、人の心までも変えてしまう戦争の現実を思い知らされる作りになっており、戦争とはなにかを強く問いかけていると言われる。その一方で別次元なのであり、一般的にはあまり知られていないのだが、実は否定論が存在する。それは兄妹が死んだ原因が、兄貴による馬鹿な選択(おばの家をでたこと)のせいでみちずれのように本来死ぬことは無いはずの妹が死んだと主張するものである。この作品は八月の終戦記念日近くの金曜日に放送されることが多い。



    その他


    このアニメが劇場公開されたとき、いわゆる大人の事情でとなりのトトロとの二本立ての上映であった。内容を知らず、トトロ→火垂るの墓の順で見た観客は、楽しいアニメを子供と見ようと楽しみにしていたのに、母子を悲しみのそこに突き落とし、映画が終わって涙が止まらない者や、茫然自失で席から立ち上がれない者が続出し、苦情が多数寄せられた。

    あらかじめある程度内容の知っているものは、火垂るの墓→トトロと見て、このような事態にならなかった。そのせいか、興行自体は赤字であったが、トトロのぬいぐるみが予想もせず大ヒットをし、資金を回収した。当初、ジブリはぬいぐるみ化するのは考えてもいなかったのだが、販売側の強い説得により実現し、たなぼたを得た。大韓民国|韓国では2005年に劇場公開される予定だったが、原作小説が「極右主義小説」、話の筋が「兄と妹の悲劇を通じて日本を美化した」という批判を受け公開が事実上無期限延期となった。戦争の悲劇を描き、どちらかといえば左翼的思想で描かれた本作に対してまで極右扱いをする韓国の極端な思想が見て取れる。






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[ゾンビ (映画)]

    映画の缶詰ゾンビ (映画)





    ゾンビ (映画)


    ゾンビ(Zombie Dawn of the Dead)とは、ホラー映画の巨匠ジョージ・A・ロメロが監督としてメガホンを取った作品である。彼のファンたちは、この作品をして「ゾンビ映画の最高作」と評する。1978年公開。



    あらすじ


    ある日、全米各地で突如として突然死者が蘇り始めた。人々はゾンビを銃殺していったが、治安も悪化し、ゾンビの増殖をとめることができない。フィラデルフィアの死体安置所で復活した死者が生者を食らう様を発見したロジャーとピーターは、テレビ局に勤める友人のスティーブン、その恋人のフランと共にヘリで逃亡を図る。その際、彼らが上空から見下ろした光景は、死者が街を埋め尽くす地獄絵図であった。彼らは絶望しながらも食料と武器調達のため、大型ショッピングセンターに着陸する。ショッピングセンターには昔の習慣で集まったゾンビがさまよっていたが、買い物のフロアを占拠することに成功する。彼らはありあまる食料や衣料品や銃器を手に入れることになった。彼らは楽しい日々を満喫することになるが、それも長くは続かなかった……



    キャスト



  • スティーブン - デビッド・エンゲ


  • ピーター - ケン・フォリー


  • ロジャー - スコット・H・ライニガー


  • フラン - ゲイラン・ロス


  • フォスター - デビッド・クロフォード


  • バーマン - デビッド・アーリー


  • 科学者 - リチャード・フランス


  • テレビのコメンテーター - ハワード・K・スミス


  • テレビのディレクター:ジョージ・A・ロメロ


  • テレビ局の女性スタッフ:クリス・ロメロ(監督婦人)


  • 暴走族のメンバー:トム・サビーニ(特殊メイク担当)


  • トラックにひかれるゾンビ:トム・サビーニ(特殊メイク担当)



    よもや話



  • ''Living Dead''三部作の2作目とされている。1作目は''Night of the Living Dead''、3作目は''Day of the Dead''。邦題は1作目が「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」、3作目は「死霊のえじき」である。なお、1作目の制作当初の題は''night of the anubis''である。


  • 日本で劇場公開されたバージョンでは、オープニングに「ある惑星の爆発で、死体を蘇らせる光線が発せられ、それが地球で眠る死者に影響を与えたため蘇った」という説明のテロップが流れた。


  • 本作の熱狂的ファンの一人にクエンティン・タランティーノがいる。無名時代、履歴書に「暴走族の一員役で出演」との嘘の経歴を書いていたほど。


  • 2004年、同タイトルにてザック・スナイダー監督によりリメイクされる。邦題は「ドーン・オブ・ザ・デッド」。



    バージョン違い


    この映画には今の所非公式1種を含め4種の大きなバージョン違いがある。

    それぞれのバージョンを日本では

    「米国劇場公開版」

    「ダリオ・アルジェント監修版」

    「ディレクターズ・カット完全版」

    「ファイナル・カット版(非公式)」と呼んでいる。


  • 「米国劇場公開版」は世界で最もポピュラーなバージョンである。本編127分。

    ロメロ独特の暗い味付けが特徴であり、やや面長。


  • 「ダリオ・アルジェント監修版」は日本で最も知られるバージョンである。本編115分。

    ゴブリンの重厚なロックが存分にかけられており、全く退屈しない。最高のバージョンと言うファンも多い。


  • 「ディレクターズ・カット完全版」はロメロが冗談半分で作ったバージョンである。本編139分。

    ロメロが自画取りしたシーンが含まれており、ドキュメンタリータッチになっている。非常に重く、そして(良い意味で)暗い。


  • 「ファイナル・カット版(非公式)」は熱狂的ファンが勝手にシーンを継いで作ったバージョンである。本編156分。

    国内で視聴する事は非常に困難だが、見事に映画のムードを保っている。暗い雰囲気に突然ロックがかかる不思議な味が特徴。








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月27日

    映画[いま、会いにゆきます]

    映画の缶詰いま、会いにゆきます





    いま、会いにゆきます(いま、あいにゆきます)は、市川拓司によるベストセラーのファンタジー恋愛小説である。世界の中心で、愛をさけぶ|セカチューと同じメディアミックスによるヒット作のひとつである。



    小説


    2003年2月27日、小学館から刊行された。略称は「いまあい」。定価1575円

    :出版社:小学館 ISBN 409386117X 原作 : 市川拓司


    [外部リンク]



  • 小説『いま、会いにゆきます』公式HP





    映画


    2004年10月30日より、全国東宝系にて映画化公開された。この背景には、製作委員会に軒を連ねる企業(東京放送|TBS、小学館、スターダストピクチャーズなど)が、恋愛小説を映画化して、ヒットした『世界の中心で、愛をさけぶ』と同じというものがある。この『世界の中心で、愛をさけぶ』とは、売り込んだ営業マンが同じ人である。この映画の主演である竹内結子、中村獅童 (2代目)|中村獅童は、2005年5月10日に結婚を前提とした交際をしていると公表した。もちろん、きっかけはこの映画での共演である。


    [基本情報]


    ・スタッフ

    :原作:市川拓司「いま、会いにゆきます」(小学館刊)

    :監督 : 土井裕泰

    :脚本 : 岡田惠和

    :音楽 : 松谷卓

    :美術 : 種田陽平

    :製作委員会 : 東宝・東京放送|TBS・博報堂DYメディアパートナーズ・小学館・スターダストピクチャーズ・毎日放送

    :主題歌 : ORANGE RANGE 「花」;キャスト

    :秋穂澪 : 竹内結子

    :秋穂巧 : 中村獅童 (2代目)|中村獅童

    :秋穂佑司 : 武井証

    :高校生の巧 : 浅利陽介

    :18歳の佑司 : 平岡祐太

    :高校生の澪 : 大塚ちひろ

    :永瀬みどり : 市川実日子

    :浜中晶子 : YOU (タレント)|YOU

    :ケーキ屋店主 : 松尾スズキ

    :野口医師 : 小日向文世

    :佑司の同級生 : 美山加恋


    [外部リンク]



  • 映画『いま、会いにゆきます』公式HP



    ドラマ


    2005年7月3日から、東京放送|TBS系列の日曜劇場(日曜21:00〜21:54)でテレビドラマ化されることが決まった。ミムラ (女優)|ミムラと成宮寛貴が夫婦役で出演し、息子役は映画版と同じく武井証が演じる。


    [基本情報]


    ・スタッフ

    :原作:市川拓司「いま、会いにゆきます」(小学館刊)

    :プロデュース : 伊與田英徳

    :演出 : 平野俊一・山室大輔・大岡進

    :脚本 : 飯野陽子

    :主題歌 : ORANGE RANGE

    :制作 : TBSテレビ

    :製作著作 : 東京放送|TBS;キャスト

    :秋穂澪(24) : ミムラ (女優)|ミムラ

    :秋穂巧(25) : 成宮寛貴

    :秋穂佑司(6) : 武井証

    :高校生の澪 : 黒川智花

    :榎田涼子(55) : 三田佳子 澪の母

    :菊地俊輔(38):生瀬勝久 ケーキ店主

    :菊地あすか(40):中井美穂 ケーキ店主の妻

    :永瀬万里子(25):岡本綾 巧の同僚

    :三浦沙織(27):MEGUMI

    :鈴木八郎 (64):谷啓

    :榎田孝雄(60):山本圭

    :本郷尚美(41):余貴美子




    [外部リンク]



  • ドラマ『いま、会いにゆきます』公式HP



    コミック


    2004年10月28日、小学館から刊行された。定価500円


  • 出版社: 小学館 ISBN: 4091861571 (ビッグコミックス)

    画 : 高田靖彦 原作:市川拓司


    [外部リンク]


    小学館書籍紹介ページ






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月26日

    映画[おもひでぽろぽろ]

    映画の缶詰おもひでぽろぽろ





    おもひでぽろぽろ』は、岡本螢・刀根夕子の漫画および、それを原作としたスタジオジブリ制作の劇場アニメ作品。1991年7月20日公開。監督・脚本は高畑勲。英語作品名「Only Yesterday」。主題歌はアマンダ・マクブルームの「THE ROSE」を日本語に訳した「愛は花、君はその種子」。



    あらすじ


    東京の会社に勤めるタエコは東京生まれの東京育ち。27歳のある日、結婚した姉の縁で、姉の夫の親類の家に2度目の居候をしに出かける。山形へ向かう夜汽車の中、東京育ちで田舎を持つことにあこがれた小学生時代を思い出し、山形の風景の中で小学5年の自分が溢れ出す。



    コピー


    私はワタシと旅に出る。



    キャスト



  • タエ子・今井美樹


  • トシオ・柳葉敏郎


  • タエ子(小5時代)・本名陽子


  • タエ子の母・寺田路恵


  • タエ子の父・伊藤正博


  • タエ子の祖母・北川智絵



    参考


    山形県山形市高瀬地区が舞台となっており、仙山線高瀬駅 (山形県)|高瀬駅などが登場する。

    スタジオジブリ作品のなかでは珍しく現代の日本が舞台となっているがさしてアニメで製作するような意味があったのか、特にアニメでしか表現できないようなシーンが見当たらないこと、むしろ実写で製作すべきだったのではないかなどと一部では批判もある。しかし主人公ふたりの描写は繊細でキャラクターイメージも今井美樹と柳葉敏郎を意図した描きになっており両名はまり役。ただし山形県民によると秋田出身の柳葉の山形弁は東北訛りはあるがあきらかに山形弁ではないらしい。






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[バトル・ロワイアル]

    映画の缶詰バトル・ロワイアル



    ''一般用語としてのバトル・ロワイアルはバトルロイヤルを参照の事。''----『バトル・ロワイアル』 (''Battle Royale'') は高見広春による小説のタイトル。 角川ホラー大賞の最終候補に残ったものの、中学生が殺し合いを強いられるというアクの強い内容は審査員には不評であり、受賞を逃す。その後太田出版から刊行され、先述の事情とともに話題を呼ぶ。漫画においては、「ヤングチャンピオン」(秋田書店)において田口雅之作画で連載された。また映画においては深作欣二映画監督|監督、ビートたけし、藤原竜也ら主演で制作され、2000年12月6日に公開された。同年は西鉄バスジャック事件をはじめとする少年犯罪が多発していたため国会でも取り上げられ社会的問題となったが、皮肉にもこのことによって逆に話題を呼び、大ヒット作となった。後の2001年4月7日には再編集版『バトル・ロワイアル【特別篇】』が、2003年7月5日には続編『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌|バトル・ロワイアルII【鎮魂歌】』が公開され、それぞれヒットしている。



    小説『バトル・ロワイアル





    [あらすじ]


    西暦1997年、極東の全体主義国家、大東亜共和国では全国の中学3年生のクラスから無差別に抽出した50クラスに対して、プログラムと呼ばれる恐るべき殺人ゲームを行っていた。七原秋也ら城岩中学3年B組の42人は、修学旅行へ向かうはずのバスで眠らされ、ゲームの舞台となる小さな島、「沖木島」へ送り込まれた。極限状態の中、クラスメイトによる史上最悪の椅子取りゲームが始まる…。


    [プログラムの概要]





    [ルール]


    基本的に反則は無い。民家から武器などを調達しても、寝込みを襲っても、徒党を組んでも構わない。とにかく最後まで生き残った者だけが家に帰ることが出来る。


    [支給される品物]


    生徒たちにはそれぞれ、わずかな食料と1リットルの水が入ったボトルが2本、地図に磁石、時計、そして任意の武器が与えられる。武器は全員に渡されるがその種類は様々で、ショットガンやマシンガンなどもあるがフォークやブーメランなどのハズレの武器もある。これは戦いに不確定要素を盛り込み、全員に少しでも優勝の可能性を与えるためである。


    [首輪]


    このゲームを成立させる上で、最も重要なアイテムがこの首輪である。生徒たちには必ずこれが装着させられている。それぞれの首輪には発信機が付いており、生徒の現在位置と生体反応を常に送信し続けている。これにより、生き残っている生徒の数とその現在地を政府が把握しているわけである。また、これには爆弾も取り付けられていて、首輪を無理に外そうとしたり、禁止エリアに侵入した時などに爆発するようになっている。


    さらに、生徒たちには知らされていないが、この首輪には盗聴器も内蔵されており、これによって逃げ出そうとしたり反抗しようとする者に先手を打ったり、最悪の場合は政府が即座にその生徒の首輪を爆破することもある。


    [定時放送]


    ゲーム中には1日4回、午前と午後の0時と6時に放送が流れる。

    放送では、それまでの6時間の間に死亡した生徒の名前が読み上げられる。その後に、放送から1時間後、3時間後、5時間後の禁止エリアの座標が告知される。

    ただし、優勝者が決定した時も放送によってアナウンスが行われる。


    [禁止エリアの進行]


    このゲームでは禁止エリアというものが設定されている。このエリアに足を踏み入れると、首輪が爆発する仕組みになっている。試合が開始された後、まず最初に政府の兵士たちがいるスタート地点が禁止エリアとなり、その後は2時間ごとに1つずつ増えていく。禁止エリアの座標はコンピューターによって不規則に決められるので、どこが禁止エリアになるのかは放送を聞くまではわからない。禁止エリアの範囲は政府から支給された地図に記されているが、地面に目に見える線やロープが存在するわけではない。基本的にこのゲームは一箇所にじっとしていた方が得策なので、そのような行動を防ぐために強制的に生徒たちを移動させ、他の生徒達と遭遇するように仕向けるためのシステムである。


    [タイムリミット]


    このゲームには時間制限があり、その条件は最後に生徒が死亡した時間から24時間後である。タイムリミットになると、あと何人残っていようとも、その時点で生き残っている全員の首輪が爆破され、優勝者は無しとなる。ただ、時間切れによって決着したケースは全体の0.5%ほどしかなく、タイムリミットになることは極めて稀であると言える。



    映画『バトル・ロワイアル』と同・特別篇





    [概要]


    映画版『バトル・ロワイアル』は映画監督|監督に深作欣二、出演にビートたけし、藤原竜也、前田亜季、山本太郎らを迎えて制作され、2000年12月6日に公開された。劇中にある中学生どうしの殺し合いの描写から、映倫より映画のレイティングシステム|R-15指定を受けた。当時の民主党 (日本)|民主党衆議院議員の石井紘基が中心となり、国会でも取り上げられ社会的問題となったが、皮肉にもこのことによって逆に話題を呼び、大ヒット作となった。しかしR-15指定は中学生による鑑賞をすべて制限するものであるため、劇中の主人公らと同世代であり、製作者側もメインの観客層としてたぶんに意識していたであろう当の中学生が劇場から遮断されるという奇妙な状況も作り出した。ここに商機をみた東映はオリジナルの作品にシーンの追加やCG処理などを行った再編集版を製作し、翌2001年4月7日に『バトル・ロワイアル!
    【特別篇】』として公開。こちらもヒットさせた。同年3月には公開当時の中学3年生(1985年度生まれ)が中学を卒業してR-15指定の範疇から外れており、彼らを中心とした新規観客や前作からのリピーターが多く足を運んだと思われる。また、2003年7月5日には続編にあたる『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌|バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】』が公開された。


    [スタッフ]



  • 監督: 深作欣二


  • 原作: 高見広春


  • 脚本: 深作健太


  • 撮影: 柳島克己


  • 音楽: 天野正道


  • 主題歌: Dragon Ash - 『静かな日々の階段を』


  • 制服デザイン: BA-TSU




    [キャスト]


    バトル・ロワイアル』への出演によってブレイクした俳優としては、柴咲コウ、塚本高史らがあげられる。また、栗山千明は本作を鑑賞したクエンティン・タランティーノに認められたことから『キル・ビル Vol.1』に出演した。(ちなみにキル・ビル Vol.1では、同映画シーンをオマージュしたシーンを栗山千明本人に演じさせた)

    最初はクエンティン・タランティーノは柴咲コウに声を掛けたが、柴咲コウが飛行機に乗りたくないと言って断った話は有名である。




    [主要キャスト]



  • 七原秋也(男子15番): 藤原竜也


  • 中川典子(女子15番): 前田亜季


  • 川田章吾(男子05番): 山本太郎


  • 桐山和雄(男子06番): 安藤政信


  • 相馬光子(女子11番): 柴咲コウ


  • 千草貴子(女子13番): 栗山千明


  • 三村信史(男子19番): 塚本高史


  • 教師キタノ: ビートたけし


  • キタノの娘・栞(声): 前田愛 (女優)|前田愛


  • 七原の父: 谷口高史


  • 川田の恋人・慶子: 美波


  • 前回優勝者の少女: 岩村愛


  • ビデオのお姉さん: 宮村優子 (声優)|宮村優子


    [城岩中学校3年B組 男子]



  • 男子01番 赤松義生: 日下慎


  • 男子02番 飯島敬太: 松沢蓮


  • 男子03番 大木立道: 西村豪起


  • 男子04番 織田敏憲: 山口森広


  • 男子05番 川田章吾: 山本太郎


  • 男子06番 桐山和雄: 安藤政信


  • 男子07番 国信慶時: 小谷幸弘


  • 男子08番 倉元洋二: 大西修


  • 男子09番 黒長博: 増田裕生


  • 男子10番 笹川竜平: 郷志郎


  • 男子11番 杉村弘樹: 高岡蒼佑


  • 男子12番 瀬戸豊: 島田豊


  • 男子13番 滝口優一郎: 内藤淳一


  • 男子14番 月岡彰: 広川茂樹


  • 男子15番 七原秋也: 藤原竜也


  • 男子16番 新井田和志: 本田博仁


  • 男子17番 沼井充: 柴田陽亮


  • 男子18番 旗上忠勝: 横道智


  • 男子19番 三村信史: 塚本高史


  • 男子20番 元渕恭一: 新田亮


  • 男子21番 山本和彦: 佐野泰臣


    [城岩中学校3年B組 女子]



  • 女子01番 稲田瑞穂: 木下統耶子


  • 女子02番 内海幸枝: 石川絵里


  • 女子03番 江藤恵: 池田早矢加


  • 女子04番 小川さくら: 嶋木智実


  • 女子05番 金井泉: 三原珠紀


  • 女子06番 北野雪子: 金澤祐香利


  • 女子07番 日下友美子: 加藤操


  • 女子08番 琴弾加代子: 三村恭代


  • 女子09番 榊祐子: 日向瞳


  • 女子10番 清水比呂乃: 永田杏奈


  • 女子11番 相馬光子: 柴咲コウ


  • 女子12番 谷沢はるか: 石井里弥


  • 女子13番 千草貴子: 栗山千明


  • 女子14番 天堂真弓: 野見山晴可


  • 女子15番 中川典子: 前田亜季


  • 女子16番 中川有香: 花村怜美


  • 女子17番 野田聡美: 神谷涼


  • 女子18番 藤吉文世: 井上亜紀


  • 女子19番 松井知里: 金井愛砂美


  • 女子20番 南佳織: 関口まい


  • 女子21番 矢作好美: 馬場喬子



    関連項目



  • 深作欣二


  • バトル・ロワイアルII 鎮魂歌|バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月25日

    映画[不思議の国のアリス (映2h)]

    映画の缶詰不思議の国のアリス (映画)





    不思議の国のアリス (映画)


    ルイス・キャロルの小説『不思議の国のアリス』を原作とする最初の映画は、1903年のイギリス映画 ''Alice in Wonderland'' でセシル・M・ヘプワースの製作・監督・撮影による約8分のサイレント作品。アリス役はメイ・クラークである。

    それ以来、続編の『鏡の国のアリス』も含め数多くの映画が作られてきた。



    不思議の国のアリス (1933年 - アメリカ合衆国|アメリカ)


    パラマウント映画|パラマウント社製作、ノーマン・Z・マクロード監督のオールスター作品。アリス役はシャーロット・ヘンリー。ほかにゲイリー・クーパー、ケイリー・グラントなど。



    不思議の国のアリス (1951年 - アメリカ)


    ウォルト・ディズニー・カンパニーの長篇アニメーション映画。アリス役のモデルとなったのは当時14歳のキャスリン・ボーモントで、吹替えも彼女が担当した。原作にある、言葉遊びのような、やや年齢層が高い部分をカットし、よりおとぎ話に近い(しかし、ディズニー風の教訓っぽい所を入れて)形に脚色している。



    不思議の国のアリス (1973年 - イギリス)


    ウィリアム・スターリング監督、アリス役はフィオナ・フラートン。



    ふしぎの国のアリス (1983年〜1984年 - 日本)


    テレビ大阪・テレビ東京系列で全26話放映されたテレビアニメのシリーズ。制作は日本アニメーション。この作品において不思議の国は「ワンダーランド」と英語のまま呼ばれる。シリーズアニメという性質から原作のエピソードは各話に分けられ、アリスも1話ごとにワンダーランドへ行き、また現実世界へ戻るという形式が取られた。アリスがワンダーランドでの体験を元に現実世界の問題を解決するといった教訓的な脚色が加えられたほか、アリスのペットでワンダーランドでは話ができるという子ウサギのベニーが毎回登場する。アリスの声はTARAKO、ベニーの声は野沢雅子が担当した。



    不思議の国のアリス (1985年 - アメリカ)


    ハリー・ハリス監督のテレビ映画。アリス役はナタリー・グレゴリー。テレビ版オールスター作品。



    不思議の国のアリス (1986年 - イギリス)


    バリー・レッツ監督のテレビ映画。



    アリス (1988年 - チェコスロヴァキア)


    ヤン・シュヴァンクマイエル監督、実写とアニメの合成による作品。アリス役はクリスティーナ・コホトヴァー。



    鏡の国のアリス (1998年 - イギリス)


    ジョン・ヘンダーソン監督、テレビ映画。アリス役はケイト・ベッキンセイル。



    不思議の国のアリス (1999年 - アメリカ)


    ニック・ウィリング監督、テレビ映画。アリス役はティナ・マジョリーノ。



    外部リンク



  • http://www.hp-alice.com/lcj/m_contents.html 『アリス』映像レビュー(個人サイト)






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[トイ・ストーリー]

    映画の缶詰トイ・ストーリー



    トイ・ストーリー(原題 Toy Story)は、ウォルト・ディズニー・カンパニー|ディズニー配給のアニメーション映画作品。1995年に公開された。劇場公開された長編映画作品としては、初のフルコンピュータグラフィックス|CG作品。世界で3億6200万ドルの興行収入を上げた。これは、当該年度の第1位である。製作はピクサー・アニメーション・スタジオ。監督ジョン・ラセター(ピクサー)。長編フルCGの作品を生み出した製作チーム統括の業績に対し、監督ラセターは、アカデミー賞ではアカデミー特別業績賞|特別業績賞を受賞した。他に、アカデミー賞候補として、脚本賞ノミネート(アンドリュー・スタントン)、オリジナル主題歌賞ノミネート(''You've Got a Friend in Me'')、作曲賞(コメディ部門)ノミネート(ランディ・ニューマン)。1999年には、続編『トイ・ストーリー2』が公開された。



    スタッフ



  • 監督:ジョン・ラセター


  • 音楽:ランディ・ニューマン



    声の出演



  • ウッディ・・・トム・ハンクス(日本語吹替:唐沢寿明)


  • バズ・ライトイヤー・・・ティム・アレン(日本語吹替:所ジョージ)


  • ハム・・・ジョン・ラッツェンバーガー(日本語吹替:大塚周夫)


  • ボー・ビープ・・・アニー・ポッツ(日本語吹替:戸田恵子)


  • レックス・・・ウォーレス・ショーン(日本語吹替:三ツ矢雄二)








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月24日

    映画[天使にラブ・ソングを…]

    映画の缶詰天使にラブ・ソングを…



    天使にラブ・ソングを…(SISTER ACT)は1992年制作のアメリカ映画。殺人事件の現場を目撃してしまった売れないクラブ歌手が、匿われた修道院で巻き起こす騒動を描いたミュージカル・コメディー。アメリカでは6ヶ月を記録する大ヒットとなり、主演のウーピー・ゴールドバーグの人気を不動の物にした。



    あらすじ


    ネバダ州リノ (ネバダ州)|リノのカジノで働いていたクラブ歌手のデロリスは、愛人のヴィンスが部下を殺している現場を目撃し、そのために命をねらわれてしまう。警察に駆け込んだ彼女はヴィンスの裁判の日まで修道院に匿われることになった。そこで聖歌隊を任された彼女は賛美歌をゴズペル風に改造し…



    キャスト



  • ウーピー・ゴールドバーグ (デロリス・ヴァン・カルティエ/シスター・メアリー・クラレンス)


  • マギー・スミス (修道院長)


  • ハーヴェイ・カイテル (ヴィンス・ラ・ロッカ)


  • キャシー・ナジミー (メアリー・パトリック)


  • ウェンディ・マッケナ (メアリー・ロバート)


  • ビル・ナン (エディー・サウザー警部)



    スタッフ



  • 監督 エミール・アルドリーノ


  • 製作 テリー・シュワルツ


  • 製作総指揮 スコット・ルーディン


  • 脚本 ジョセフ・ハワード


  • 撮影 アダム・グリーンベルグ


  • 編集 リチャード・ハルシー


  • 音楽 マーク・シャイマン


  • 美術 ジャクソン・デ・ゴヴィア








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[恋する惑星]

    映画の缶詰恋する惑星



    恋する惑星』(こいするわくせい、原題:重慶森林,''Chungking Express'')は1994年の香港映画。まだ日本では有名ではなかったウォン・カーウァイ監督や金城武の名を一躍有名にした作品である。香港にある雑居ビル・重慶マンションを舞台にすれ違う恋愛模様をスタイリッシュに描く。クエンティン・タランティーノが絶賛し、アメリカ合衆国|アメリカでの配給権を獲得した。



    キャスト



  • 梁朝偉|トニー・レオン


  • フェイ・ウォン


  • ブリジット・リン


  • 金城武


  • ヴァレリー・チョウ



    スタッフ



  • 脚本・監督:ウォン・カーウァイ


  • 撮影:クリストファー・ドイル






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月23日

    映画[悪魔のいけにえ]

    映画の缶詰悪魔のいけにえ



    悪魔のいけにえ (あくまのいけにえ、''The Texas Chainsaw Massacre'')は1974年のアメリカ映画。1957年11月16日にウィスコンシン州プレインフィールドで発生したエド・ゲインによる猟奇殺人事件をモデルにしている。この事件や犯人にヒントを得た作品には、本作のリメイクを含め、『サイコ』、『羊たちの沈黙』、『テキサス・チェーンソー』などがある。正当な続篇はリメイク含め4本。旅行中の若者たちが巻き込まれる悪夢のような惨事とセンセーショナルな結末を描く。殺人鬼レザーフェイスはチェーンソーを振り回して、若者たちを追いかける。監督のトビー・フーパーはこの作品で一躍その名を世界中に轟かせた。今も熱狂的なファンの多いカルト映画の一本である。制作費は現在の日本円に換算して約4千万円。公開当初は「決して観てはいけない」と学校等で教育された程であり、また全米の各州で上映禁止処分にされ、一部の国では、残酷な場面をカットされたバージョンが一般的に認識されており、その様な国ではオリジナル版(84分)が高叩
    M$G
    公開後から現在まで、総額約60億円近い配給収入をあげている。

    配給元のブライアンストン社はこのフィルムと上映権利を約1億円で購入した。

    日本でも、現在の猟奇事件の情勢を考え、DVDが発禁になり、2005年現在でも、発禁前のDVDが競売などで20,000円前後で取引されている。この作品が現在のホラー映画の立場を確立した事に撞いて異論を唱える者は居ない。・1974年度ロンドン映画祭最優秀賞受賞作品

    ・監督週間上映作品

    ・BBC最重要注意作品





    キャスト



  • マリリン・バーンズ


  • ガンナー・ハンセン








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[トイ・ストーリー2]

    映画の缶詰トイ・ストーリー2



    トイ・ストーリー2」(''Toy Story 2'' )は、1999年に公開されたウォルト・ディズニー・カンパニー|ディズニー&ピクサー製作の長編CGアニメーション映画。「トイ・ストーリー」の続編であり、ピクサーの長編アニメーションとしては第3作目となる。監督は前作に引き続きジョン・ラセターが務めた。ゴールデングローブ賞 作品賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞。



    キャスト(声)



  • ウッディ:トム・ハンクス


  • バズ・ライトイヤー:ティム・アレン


  • ジェシー:ジョーン・キューザック


  • アル:ウェイン・ナイト








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月22日

    映画[アルマゲドン (映画)]

    映画の缶詰アルマゲドン (映画)





    アルマゲドン (映画)


    『アルマゲドン』(''Armageddon'')は1998年のアメリカ映画で、SF映画。また、パニック映画でもある。出演のリヴ・タイラーの父親であるスティーヴン・タイラー率いるエアロスミスが主題歌を担当したことでも話題になった。同年、内容の似た映画『ディープ・インパクト (映画)|ディープ・インパクト』も公開されている。



    あらすじ


    地球に超巨大小惑星が衝突することが判明した。

    もし、この小惑星が地球に衝突したら人類は滅びることになる。この危機に、ハリー(ブルース・ウィリス)と、その仲間たちが立ち向かう。



    キャスト



  • ハリー・S・スタンパー: ブルース・ウィリス


  • ダン・トルーマン: ビリー・ボブ・ソーントン - アメリカ航空宇宙局|NASA総指揮官


  • A・J・フロスト: ベン・アフレック


  • グレース・スタンパー: リヴ・タイラー


  • ロックハウンド: スティーヴ・ブシェミ


  • ウィル・パットン


  • ピーター・ストーメア


  • ウィリアム・フィクトナー


  • マイケル・クラーク・ダンカン


  • オーウェン・ウィルソン


  • ウド・キア



    スタッフ



  • 監督: マイケル・ベイ


  • 製作: ジェリー・ブラッカイマー


  • 主題歌: エアロスミス








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[追いつめられて]

    映画の缶詰追いつめられて



    No Way Outは1987年のアメリカ映画。

    アメリカ国防省を舞台にしたサスペンス映画である。。


    1948年製作の映画『大時計』のリメーク。


    監督 ロジャー・ドナルドソン


    原作 ケネス・フィアリング


    脚本 ロバート・ガーランド


    撮影 ジョン・オルコット


    音楽 モーリス・ジャール






    キャスト



  • ケヴィン・コスナー


  • ジーン・ハックマン


  • ショーン・ヤング








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月21日

    映画[田園交響楽]

    映画の缶詰田園交響楽





    田園交響楽』(でんえんこうきょうがく、La Symphonie pastorale)(1918年)はフランスのノーベル文学賞受賞者アンドレ・ジッドの小説。



    苦境に書かれた作品


    1910年に『盲人』という表題がジッドの頭に浮かんでいた。しかし、1910年から1918年にかけてジッドは苦境にあった。

    ・ 信仰の危機

    ・ 夫婦の危機プロテスタント出身であるジッドの周りに居た弟子や友人がカトリックに改宗し、ジッドにも改宗を迫るなどした。外では第一次世界大戦にあり、難民救済に従事し、福音書に没頭して精神の支柱を見出そうとした。「われ嘗て律法なくして生きたれど、誡命(いましめ)きたりし解きに罪は生き、われは死にたり」という言葉(聖パウロ)を支えに苦難を耐え抜いた。又、マルク・アレグレという美青年との同性愛など、ジッドの荒れ狂う性生活により、夫婦生活に破綻を見せていた。



    梗概
    「もし盲目なりせば、罪なかりしならん」の聖書の言葉を受け、ジェルトリュードは川に身を投げる。


    盲目の彼女が手術によって視力を遂に得、しかも彼女は「真実を知りたい」という切な願いを牧師に訴えてその手術した直後に、彼女は現実を見てしまった。


    身寄りも無く、無知で盲目だったジェルトリュードを牧師は純粋な慈悲の心から引き取った積りだった。


    やがて牧師と牧師の妻と息子、ジェルトリュードを巡って愛憎劇が展開される。いずれ4人とも『盲人』に過ぎなかったのだった。



    邦訳


    田園交響楽』新潮文庫 (翻訳:神西清) ISBN 4-10-204504-X



    この記事の参考文献



  • 『ジッドの作品と生涯』(新庄嘉章)


  • 田園交響楽について』(若林真) いずれも上記文庫に掲載






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    映画[カッコーの巣の上で]

    映画の缶詰カッコーの巣の上で



    カッコーの巣の上で』(カッコーのすのうえで、''One flew over the cuckoo's nest'')は、ジャック・ニコルソン主演のアメリカ映画で、1975年の作品。精神異常を装って刑務所での強制労働を逃れた男が、患者を完全統制しようとする精神病院の看護婦長から自由を勝ち取ろうと試みる、という物語である。:監督:ミロシュ・フォアマン

    :出演:男(マクマーフィー)/ジャック・ニコルソン、看護婦長/ルイーズ・フレッチャーアメリカン・ニューシネマの代表作。1975年のアカデミー賞では、アカデミー作品賞|作品賞、アカデミー監督賞|監督賞、アカデミー主演男優賞|主演男優賞、アカデミー主演女優賞|主演女優賞、アカデミー脚色賞|脚色賞と主要5部門を独占した。原作はケン・キージー、邦訳が 『カッコーの巣の上で』 という題で富山房から出ている。邦題は当初「郭公の巣」であったが、後に映画のタイトルに合わせて改題された。いずれの邦題も一読して意味を理解することは難しいが、原題は最後にチーフが一人 (One) で自由を求めて、精神病院 (the cuckoo's nest) から飛び出して脱出する (flew over) ことを象徴しており、もともとの由来はマザー・グースの詩である。:Vintery, mintery, cutery, corn,

    :Apple seed and apple thorn;

    :Wire, briar, limber lock,

    :Three geese in a flock.

    :One flew east,

    :And one flew west,

    :And one flew over the cuckoo's nest.実は、カッコウ|郭公には巣というものはない。郭公は自分で子育てをしない。モズ、ホオジロなどの、ほかの鳥の巣に自分の卵を押し込んで、そこで一緒に子育てをさせてしまう (托卵)。卵から孵ると、郭公の雛は同じ巣にある他の卵を巣の外に押し出そうとする。ひとつの解釈としては、マクマーフィーを郭公の卵に、看護婦長をほかの鳥の卵を大事に抱え込んでいるモズやホオジロに喩えることができるだろう。また、この詩の内容から、互いに対立するマクマーフィーと看護婦長とを、東と西に飛んでいったガチョウ(goose, 複数形はgeese)に、そして巣の上を飛んでいったガチョウをチーフに喩える解釈もある。








    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



    posted by movie-max at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月20日

    映画[バトルランナー]

    映画の缶詰バトルランナー





    バトルランナー(Battle Runner 原題:The Running Man)は、リチャード・バックマンの小説及び、1987年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアメリカ映画。



    小説


    原作はリチャード・バックマン名義だが、実は『スタンド・バイ・ミー』『グリーンマイル』などでお馴染みのスティーヴン・キングである。この辺の事情はスティーヴン・キングを参照されたい。なお、映画と原作では、かなり内容が異なっている。映画のほうはエンターテインメント性を前面に打ち出した内容となったようだ。



    映画





    [ ストーリー ]


    2017年、独裁政権の支配するアメリカでは、テレビだけが民衆に与えられた娯楽であった。

    警官ベンは任務を放棄した罪によって強制労働所へと収容されたが、仲間と結託して脱獄を果たす。アンバーを連れて国外へと逃亡を図るベンだったが、後一歩で捕らえられてしまう。一方、人気司会者キリアンの率いるTVの人気残酷ショー番組『ランニングマン』のスタッフ達は、ベンに目をつけ、彼を『ランニングマン』の新たなチャレンジャーとしてゲームに参加させる。


    [ スタッフ ]



  • 監督:ポール・マイケル・グレイザー


  • 原作:スティーヴン・キング(リチャード・バックマン)


    [ キャスト ]



  • ベン・リチャーズ:アーノルド・シュワルツェネッガー


  • アンバー・メンデス:マリア・コンチータ・アロンゾ


  • デーモン・キリアン:リチャード・ドーソン


  • キャプテン・フリーダム:ジェシー・ベンチュラ


  • ファイアーボール:ジム・ブラウン


  • サブゼロ:プロフェッサー・トオル・タナカ


  • ダイナモ:アーランド・ヴァン・リドス


  • バズソー:ガス・レスウィッシュ


  • ウィリアム・ラウリン:ヤフェット・コットー


  • ハロルド・ヴァイス:マーヴィン・J・マッキンタイア






    Wikipediaより引用
    - Article
    - History
    - License:GFDL



  • posted by movie-max at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。