2005年04月13日

ハウルの動く城

映画の缶詰ハウルの動く城


ハウルの動く城

ハウルの動く城(ハウルのうごくしろ)は、宮崎駿監督によるスタジオジブリのアニメ(長編アニメーション)映画である。2004年11月20日日本公開。英語版のタイトルは''Howl's Moving Castle''。*原作: ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(『魔法使いハウルと火の悪魔』より)

*脚本・監督: 宮崎駿

*制作: スタジオジブリ

*配給: 東宝

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

バグズ・ライフ

映画の缶詰バグズ・ライフ


バグズ・ライフ

バグズ・ライフ(''A Bug's Life'')は1998年のアメリカ合衆国(アメリカ)のアニメーション映画。製作はウォルト・ディズニー・カンパニー(ディズニー)&ピクサー。ピクサーの長編アニメーション作品としては「トイ・ストーリー」に続く第2作目である。

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

パニック・ルーム

映画の缶詰パニック・ルーム


パニック・ルーム

パニック・ルーム(''Panic Room'')は2002年のアメリカ映画。アルフレッド・ヒッチコック監督の映画を意識したスリラー映画である。当初ニコール・キッドマンが主演する予定であったが、『ムーランルージュ』の撮影中に怪我をしたため降板した。ただし脇役の声を担当している。

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

映画の缶詰ハリー・ポッターとアズカバンの囚人


ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(ハリー・ポッターとアズカバンのしゅうじん、原題:''Harry Potter and the Prisoner of Azkaban'')は、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングが1999年に発表した、児童文学(子ども向け)のファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第3巻である。同じ題名で映画化されている。

posted by movie-max at 21:01| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

ハリー・ポッターと賢者の石

映画の缶詰ハリー・ポッターと賢者の石


ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと賢者の石』(ハリー?ポッターとけんじゃのいし、原題:''Harry Potter and the Philosopher's Stone'')は、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングが1997年に発表した、児童文学(子ども向け)のファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第1巻。同じ題名で映画化されている。



posted by movie-max at 21:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

ハリー・ポッターと秘密の部屋

映画の缶詰ハリー・ポッターと秘密の部屋


ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターと秘密の部屋』(ハリー?ポッターとひみつのへや、原題:''Harry Potter and the Chamber of Secrets'')は、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングが1998年に発表した、児童文学(子ども向け)のファンタジー小説『ハリー・ポッター』シリーズの第2巻。同じ題名で映画化されている。

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

ハルク

映画の缶詰ハルク


ハルク

ハルク』は2003年のアメリカ映画。マーヴェル・コミックによるアメコミ『超人ハルク』の映画化作品。アン・リーによって監督され、エリック・バナ、ジェニファー・コネリーらが出演した。

posted by movie-max at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ハンニバル

映画の缶詰ハンニバル


ハンニバル

ハンニバル# ポエニ戦争を戦ったカルタゴの将軍ハンニバル

# 1999年のアメリカ映画。ハンニバル(映画)を参照せよ。----ハンニバル・バルカ(紀元前247年 - 紀元前183年)は、カルタゴの高名な将軍。ハミルカル・バルカの長子。ハンニバルは「バアルの恵み」ないし「バアルの愛する者」を意味する。第一次ポエニ戦争でシチリアをローマ共和国(ローマ)に奪われると、当時未開であったイベリア半島を制圧し、諸部族をまとめて軍隊を養成。5万の兵と37頭の象を連れ、アルプスを越えてイタリアへ進軍し、第二次ポエニ戦争(別名ハンニバル戦争 紀元前218年〜紀元前201年)を始める。イタリア半島各地でローマ軍を撃破し、紀元前216年のカンナエの戦いではローマを完敗させたものの首都ローマに進軍する事は出来ず、以後イタリア半島では一進一退の膠着�
>uBV$,B3$/!#%+%k%?%4K\9q$O$3$N@oAh$KBP$7$F!"$O$8$a$OF|OB8+$NN)>l$rハンニバルは本国との連携や補給をうまく取ることが出来なかった。その間に、大スキピオにハンニバルの本拠地であるスペインを攻略されてしまう。勢いに乗ったローマ軍は、北アフリカへ逆侵攻し、カルタゴ本国での敗戦に狼狽した政府によってハンニバルは本国に召還されてしまう。その後大スキピオにザマの戦い(紀元前202年)で破れ、ポエニ戦争はカルタゴの敗北に終わる。

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

ファイト・クラブ

映画の缶詰ファイト・クラブ


ファイト・クラブ

ファイト・クラブ』(''Fight Club'') は1996年に発表されたチャック・パラニューク(「ポーラニック」は誤表記)の長編小説。1999年にアメリカ合衆国で映画化されている。

posted by movie-max at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。